ayun-shop’s blog

ネットショップ『彫金工芸あゆん』のブログです。

アクセサリーのパーツがいっぱい♪

こんにちは。 あゆんです。


彫金の仕事とは違うけど1年ぐらい前にレジンアクセサリーの作家さんに頼まれて代理で海外からレジン用パーツを大量に仕入れた事があります。

その作家さんは当時まだ ハンドクラフト・アクセサリーを作り始めて1年ぐらいの方でしたが レジンクラフトをきっかけに彫金にも少しずつ興味を持つようになったそうで、そこら辺から様々なご縁で私とつながりました。

私は私で 彼女に出逢うまでレジンというものを内心見下していました。  
樹脂特有のテカテカ感、デコパーツ類のプラスチック感、粘土感、とにかく全てが安っぽく見えて

「レジンですか……はぁ………」

みたいなテンションでした。

でも 彼女と出逢い実際に私も作ってみたら 
1発でハマりました( 笑

f:id:ayun33:20160822233306j:plain

↑  以前 私が作ったレジンアクセ。

先日販売した夜光貝ハートの簪とアレルギー対応の○△イヤリングも実を言うと製作中 何種類もの強力な2液タイプのボンドを試しても全然付かないという、とんだ予想外の事態に見舞われ愕然とした場面がありました。 
そのときふとレジンを思い出し試してみたら、見事にくっ付いてくれたので もし私がずっと喰わず嫌いなままレジンを知る機会がなかったら この商品を完成させる事ができませんでした

f:id:ayun33:20160822233337j:plain

f:id:ayun33:20160822233404j:plain

f:id:ayun33:20160822233426j:plain


f:id:ayun33:20160822233449j:plain

そんな感じで 私とレジンを引き合わせてくれた当のレジン作家さんは その後、私が仕入れた大量のパーツを全て商品に仕立て上げ 身内に配りまくりフリーマーケットやイベントに参加しまくり見事完売させ、同時にレジンアクセサリー作りに対し “やり切った感” を味わったらしく

「さらなる高みを目指しま〜す☆彡」

と声高らかに彫金教室に通い始め すっかりレジンから離れてしまいました。

そんな経緯でもって、結局 私の方がいまだレジンに興味を持ち続けるようになってしまい、先日  改めて自分用にパーツを注文しました。

f:id:ayun33:20160822233540j:plain


… って量が尋常じゃない
 

f:id:ayun33:20160822233635j:plain

海外業者との取引なので為替レートのチェックは重要です。  最近の円高再来で去年よりだいぶ安く仕入れ出来ました。

f:id:ayun33:20160822233730j:plain


レジン専門の材料店でも見かけない色・デザインのパーツも沢山あるとおもいます。

とはいえ私の場合 これをレジンアクセに加工するのでは無く七宝焼のセッティング皿として使えたらなぁ〜と考えています。

f:id:ayun33:20160822233758j:plain

↑  レジンのセッティング皿(ミール皿)に七宝焼を付けたモノ

f:id:ayun33:20160822233904j:plain

↑ こんな感じ。

パーツが届き 実際に七宝焼の試作と組み合わせてみると、思いがけず難しい点が見えてきて簡単にいかない部分も多いですが 楽しみながら作っていこうとおもいます。(夜光貝もまだ時々出していくし) 

それにしても、もう気づいたら8月も中旬。昨日 スーパーで松茸が売られてました。 フゥ〜。